楽に細くなれる痩身術に密着|モデル体型になりたい人は必見

  1. ホーム
  2. 部分で違う費用

部分で違う費用

ウエスト

美容外科の痩身術にかかる費用は、各クリニックが設定した料金と、部位ごとの料金、機械別に設定された料金、オプション料金、アフターケア料金に分類することができます。基本的に、これらを組み合わせることで大まかな費用を出すことができます。また、上記の内枠を元に計算をすると大体15万円から150万円はかかることがわかっており、決して安い額ではないことが見て取れます。痩身術では、施術をする部位と機械代、医師の技術によって決まります。また、同じ部位でも各クリニックで算出する方法に若干の違いが出てきます。例えば、麻酔がすでに組み込まれているのか、オプションは別途で扱われるのかで相場も大幅に異なります。部位によっては、痩身術をする範囲が狭くなったり広くなったりしただけでも変動するため、確実にこの料金で痩身術が受けられるとは言えなくなります。またスキルが高い医師が痩身術をすると、値段が張ることもあるため技術料が高いだけで言えば安心して任せられるメリットがあります。

部位ごとで違う費用相場ですが、吸引する脂肪の量と難しい箇所でランク分けをしています。例えば太ももですが、痩身術の中で最も依頼が多い箇所になります。この周辺の脂肪を吸引するだけで50万円から100万円は普通にかかってくるでしょう。お腹は意外にも料金が低く設定されており、20万円できゅっと引き締まったボディを手に入れることができます。お尻や顔、二の腕、ふくらはぎについてもそれぞれ料金が違いますが、安くて15万円程度、高くなると50万円の費用がかかります。痩身術で使われる機器によって費用に差がで出てきますが最新のものだと50万円から80万円が目安でしょう。より綺麗で滑らかなボディにしてくれるものは100万円から受けられ、かなり高額な治療費になります。これらの治療を受けた後にアフターケアがついてきますが、カウンセリング代や薬代、麻酔代、消耗品も費用がかかってきます。別途でかかる場合だと、麻酔なら5万円請求されるでしょう。ただ最近は、これらの費用を治療費に含むことが増えているため、別で請求されることが少なくなっていますが、カウンセリングで一度確認をすることがトラブルを未然に防ぐ方法です。